ココクリック!!>>>>>>>俺の書いた記事一覧!!<<<<<<ココクリック!!

2017年09月16日

アマゾン最安の折りたたみ自転車 16インチ

さて、品川ナンバーを取得するために駐車場をかりるまではよかったのですが、電車で駐車場まで行かなければなりません。勿論深夜は電車が有りませんから駐車場まで徒歩30分はかなりきついです(笑)。
(品川ナンバー物語⇒夢の品川ナンバー取得へ〜@なぜ品川ナンバーなのか〜)

そこで買いました。折りたたみ自転車。サイクリングすることも想定してトランクにも入る16インチのかわいい自転車です。
これです。
71VVRK+73uL._SL1500_.jpg
My Pallas(マイパラス) 折りたたみ自転車 M-102 16インチ 6段変速 ブラック

アマゾンで一万円ちょいでした。
色は3種類有りますが、ピンク色で。可愛らしい色好きなんですよね。男ですが。

さてこんな感じで届きます。片手で何とか持てる重さです。
DSC_0024.JPG
箱に入っている状態では完成では有りませんから、組み立てます。必要な工具は付属しているので得に必要な工具はありません。15分くらいで完成!

うーん。ピンク色が綺麗です。ちなみにギアはシマノ製です。自転車のギアでは定番です。
DSC_0029.JPG
折り畳んでトランクにいれてみる。
DSC_0058.JPG
完璧です。
ちなみに、自転車自体ちっちゃくてかわいいです(笑)。後ろのママチャリと比べればその小ささがわかるでしょう。
DSC_0039.JPG



早速その辺を走って見ることにしました。
第一印象は乗り心地悪いです(笑)
久しぶりに自転車にのったのでこんなものでしょうか。股間がいたくなります。
ただ、徒歩よりかは全然移動が楽ですね。同じ速度で移動するとなると徒歩では結構、息が切れます。
あと、シマノ製の6段ギアシフトですが正直いらないです(笑)。
6段にして最速ギアを選択してもシティサイクルの3段目位の速さしかでないです(笑)。実際、街中で比べちゃいました。
相当な坂道でない限りギアを変更する必要が無いと思いますので、ギア無しがオススメです。若干安いです。それに軽い。



でも、サイクリング目的ならドライブギアが大きなモノを選びましょう。
ここが大きければ普通の自転車と同様のスピードを出せるでしょう。


posted by たまち! at 09:55| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

夢の品川ナンバー取得へ〜Dついに取得品川ナンバー(涙)〜

さて、全開までで夢の品川ナンバーを取得する準備が整いました。
前回→駐車場探し
あとの流れとして

駐車場貸主からの委任状等をもらう

車庫証明の取得

陸運支局へ行き、ナンバーの交付を受ける。


が主な手順になります。
今回の記事は品川ナンバー取得の記事なので手続きに必要な細かな必要書類とかは割愛しますね。

さて、以上の手順を踏んで我が愛車もとうとう品川ナンバーに。
20840963_1105031309651479_3537419211777144421_n.jpg
感無量ですね。
品川ナンバーになってまだ日が浅いですが周りの反応が変わるとかは今のところ感じていませんwただ、都内で運転があたふた気味でも品川ナンバーのおかげで田舎も感がでないのがうれしいですw


品川ナンバーの物語は以下からどうぞ。
もくじ



posted by たまち! at 20:16| 東京 ☁| Comment(0) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

夢の品川ナンバー取得へ〜C駐車場探し〜

その3→夢の品川ナンバー取得へ〜B品川ナンバーの取得条件〜
もくじ

さて、引っ越したらいよいよ駐車場探しの旅が始まります。
引っ越す前に地域の駐車場相場を調べておくことをオススメします。
品川ナンバーの取得条件編にて目黒区、大田区辺りがオススメとは書きましたが、場所によっては高かったりします。目黒区だったら恵比寿周辺はやはり高いでしょう。失敗しないために、ある程度安い駐車場が有る場所を絞ってからの引っ越しをオススメします。
物件検索→http://myhome.nifty.com/
駐車場検索→http://parking-point.net/

さて、引っ越しが終わりました。
いよいよ、本格的な駐車場探しの始まりです。
先ほども紹介したこのサイトですが、地域の相場はわかります。
駐車場検索→http://parking-point.net/

相場はわかるんですが、実際空車となっていて、問い合わせメールを出して見てもほぼ100%「残念ながら、満車となっていました。」と返信が帰ってくるんです。
他にも、SUMOなどの大手サイトで空車となっている駐車場を探して問い合わせメールを出しても100%満車でした。どうなっているんですかね?
不動産屋が良く使う、安い物件を出しておいて他の都合の良い物件に誘導する手口なんですかね。。。。

愚痴るのはこの辺にして、正直サイトは当てにならなかったです。
それに、もし空車があったとしても、物件を紹介している時点で手数料が発生しています。要は仲介手数料ですね。

仲介手数料って結構大きいです。1番安く駐車場を契約する方法は何か調べてみたのですが、自分の足で歩いて「空車有り」の看板が出ているところを片っ端から当たって行くのが一番良い方法だとわかりました。

・・・で実際に自分の足で歩いて周辺の駐車場を調べてみたのですが、ほとんど不動産屋が仲介していると思われる物件ばかりでした。(一部、明らかに個人と思われる物件が有りましたが、相場より家賃が高かったので断念しました。)
一応、問い合わせてみたのですが満車でした(笑)
もー、何なんでしょうね。空車の看板片付けなさいよ。
空車の看板が出ている物件を10件くらい問い合わせたのですが、100%満車でした!!かなり、腹立ちますよ〜。確信犯ですね。

で、この方法は私は失敗に終わりました。
結果的に、サイトから問い合わせていた不動産屋が他の物件を紹介してくれて、最高の物件に巡り会うことができました。これは、もう完全に運でしたね。駐車場探しの真髄をシェアできなくてごめんなさい。。。

さて、紹介してくれた物件ですが、これがすごいです
某副都心の巨大駅直結でオフィスビルの地下駐車場になります。
日中は警備員常駐でセキュリティは完璧です。
なのに、相場の半額で借りられました。
やっほー!

ただし、仲介なので手数料が家賃一ヶ月分と、まさかの礼金が必要でしたが。。。。
ただ、それを考えても立地とセキュリティー、雨に濡れないを考慮すると払う価値は有ると考えました。




posted by たまち! at 06:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

夢の品川ナンバー取得へ〜B品川ナンバーの取得条件〜

その2→夢の品川ナンバー取得へ〜A道のりは険しい(金銭面で)〜
もくじ

さて、品川ナンバーを取ることの出来る条件は以下になります。
@千代田区、中央区、港区、渋谷区、目黒区、大田区、品川区、都が管轄する離島のいずれかに住民票が有ること。

A住民票の有る住所から半径2キロメートル以内に車庫証明の取ることの出来る駐車場を用意できること。


この2点がクリアーできれば晴れて品川ナンバーを取得することができます。
読んでもらえればわかるかと思いますが、品川ナンバー管轄内に駐車場と住民票の両方が無いとダメなんです。地価の高い地域なので必然的に家賃が高くなります。

しかし、お金がかかってもどうしても品川ナンバーが欲しい人がいるでしょう。私もその一人です(笑)
私の場合は、会社が都内にありますから、上記6区の中に居住することが可能です。(上記6区内に居住することが難しい場合は、残念ながら品川ナンバーを取得することはまず無理です。)

上記6区の中で最も家賃が安い物件ここ2年ほどリサーチしてきました。その結果、品川ナンバーの取れる最も家賃の安い地域は
都が管轄する離島です!!

まぁ、事実なんですが、こんな答は求めてないと思います。
気を取り直して、品川ナンバーのとれる最も安い区は
大田区 目黒区
です。この2地域は、他の4区に比べると安いです。
もちろん、田舎とくらべたらベラボーにたかいですが…。
ただ、大田区は都心から離れているのでできれば、目黒区が良いかと思います。路線も便利ですし。一応、私が物件探しをしたサイトを貼付けておきます。
@nifty 不動産→http://myhome.nifty.com/






↑ほんとにタイヤ安いです。オートバックスはべらぼーにたかいですよ。。
posted by たまち! at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

夢の品川ナンバー取得へ〜A道のりは険しい(金銭面で)〜

その1→夢の品川ナンバー取得へ〜@なぜ品川ナンバーなのか〜
もくじ

さて、社会人になりました。
社会人になって2年目のころにBMWM6を購入します。
ここで失敗しました。
2年社会人経験をやっているのに
貯金が0だったのです。
頭金は0でしたが、欲しいときが買い時だと思ってフルローンで購入します。

月のローン支払いが月に6万円です。さらに、オイル代や燃料代など廃パフォーマンス車サマ様で維持費もかかってきます。
つまり、手取りが20万程度だとしてそれはそれは大変な出費になったわけです。

当時は武蔵小金井市の社員寮に住んでおり、家賃の負担はほぼ0でした。
しかし、個人で契約した賃貸に関して、ウチの会社は貢献度によって家賃補助額が変わってきます。当然、新入社員の分際で基準の貢献度にならず、家賃補助はありませんでした。

さてこの状況で品川ナンバー取得のために、品川ナンバーを取れるエリアへ引っ越すのは余りにも無謀でした。
家賃補助が出るまで待つことにしました。
その間は小金井市にすんでおり、家賃も安くて駐車場代もやすかったので軽自動車をセカンドカーとして導入してました(笑)

スバル ヴィヴィオと歩んだ一年は下記の目次ページからご覧ください!!
無題.png
目次の中間あたりにヴィヴィオについて書いてあります。
http://www.harehareyukai.com/article/451450925.html


この生活はなかなか楽しかったですよ。今日はどっちの車に乗っていこうかなんて考えるのがよかったです。

その3→夢の品川ナンバー取得へ〜B品川ナンバーの取得条件〜
もくじ


posted by たまち! at 20:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする